お金を貯めるコツってどんなもの?気になる方法を紹介!

お金を今すぐお金が借りられたらアナタの人生が変わるかもしれません!

お金を貯める方法ってどんなものがあるでしょうか。

 

今回は、お金を貯めるコツについて基本的なものを中心に貯めるコツなどを紹介していきましょう。

 

お金を貯めるコツとは?

 

お金を貯めるコツは、節約でも、副業でもありません。

 

それは、あらかじめ入ってくる分を強制的に天引きして貯蓄口座に入れてしまうことです。

 

例えば20万円入ってきたら、強制的に2万円天引きして貯蓄口座に入れてしまう方法が有効です。

 

そうすることによって、なんとか18万円で生活しようと、無意識のうちに頑張れるようになります。

 

ただ、付き合い方を誤ってギャンブルで18万円を20万円にしようとすると、破綻してしまうので、そういった感覚の方にはおすすめできません。

 

会社に勤めている方だと財形貯蓄という制度がある場合も多いので、そういった手段で強制的に天引きしてもらうのも手です。

 

 

お金を貯めるといえば銀行!銀行選びが体節

 

お金を貯めるといえば銀行です。

 

そう聞くと、金利が安いから関係ないと思う方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、ネット銀行などを探すと、昔のように金利0.2%という高金利の銀行を見つけることができます。

 

こういった銀行は、付帯するサービスやFX口座の開設などの条件をつけている場合が多いのですが、日本には無数の銀行があります。

 

そのため、根気よく探すと、意外に無条件で高い金利の銀行を見つけることができるのです。

 

こういった銀行を給与口座などにしてみるのもおすすめです。

 

また、ネット銀行はアプリの操作で毎月決まった日に決まった金額を差し引いてくれる機能を持っているところも多くあります。

 

そこで、貯金したい額を定期的に貯蓄口座に入れてしまう手も有効です。

 

気の利いた銀行だと、貯蓄口座は直接下ろせず、いったん普通口座に移さないと下ろせない仕組みになっているものもあります。

 

そういった機能を持った銀行だと、なお良いでしょう。

 

いずれにしても貯金したい金額を強制的に他の口座に移すのはお金を貯める近道です。

お金に関するあれこれ節約方法からお金がない時の対処法など解説

お金を貯めるためにはどうしたらいい?

 

お金が貯まるシステムを紹介します。

 

ここでは、お金を貯めることが苦手だという人のために、誰でも簡単にお金が貯められるようになる方法について解説しています。

 

ここで紹介していることをそのまま実践するだけで誰でも簡単に、そして確実にお金をコツコツと貯めることができるようになるでしょう。

 

お金の使い道には大きく分けて2種類ある浪費と消費を意識して賢く使おう

 

お金の使い道には大きく分けて2つあります。

 

それは消費と浪費です。

 

この二つを意識してお金を使うことで、無駄使いを無くして賢いお金の使い方ができるようになります。

 

お金がない!助けて欲しい!こんな時どうする?ピンチを脱出する方法を解説します

 

もしあなたが「お金がなくて助けて欲しい!」こんな状況になってしまった時にどうしたらいいのか、ピンチを脱出する方法について解説しています。

 

こんな状況にならないことが大切ですが、いつそんな状況になってしまうかもしれません。

 

ピンチを脱出する方法について知っておくことで、普段の生活にゆとりを持つことができるかもしれません。

 

お金がない!やばい!こんな状況になった時の解決策を紹介します

 

お金がない!やばい!
こんな状況になってしまった時、あなたはどうするでしょうか?
お金を借りてピンチを凌ぐというのもありですが、借金をすると後から自分が苦しくなるでしょう。

 

ここではお金を借りずにやばい状況を脱出する方法について紹介しています。

 

どうやって解決したらいいのでしょうか?

 

お金がいらない人ってどんなことを考えているの?気になる思考を見てみよう

 

世の中には「お金がいらない」と考えている人もいます。

 

そう言った人は一体どんな思考回路をしているのでしょうか?
「お金がいらない」と考えている人の思考を覗いてみると、意外な事実が明らかになりました。

 

気になるその考え方とは??

 

上手に節約してお金を貯めるためにはどうしたらいい?

 

ここでは節約が苦手でお金を貯めることができないという人のために、自然にうまく節約してお金が貯めることができるようになるための解決策を紹介します。

 

節約が苦手という人はここを読めばストレスなく節約することができるようになるでしょう。

 

節約ができない人、必見です!

 

お金を管理するアプリを上手に利用すると家計簿をつける必要なし

 

お金を貯めるためには家計簿をつけることが大切ですが、なかなか難しいのも事実です。

 

そんな場合はアプリを利用してみましょう。

 

特にクレジットカードと紐づいたアプリを上手に利用すれば、自分の支出を効率よく管理することができます。

 

家計簿を付けたいけど面倒なことはちょっと、と考えている方は必見です!

 

お金がありすぎて困るってどういうこと?羨ましい悩みを覗いてみよう

世の中には「お金がありすぎて困る」というありえない悩みを抱えている人もいます。

 

どうしてお金があると困るのでしょうか?
そこには切実な悩みがあったのです!

 

お金を効率的に増やしたいなら運用が大切!お勧めできる運用とは?

 

お金を増やしたいなら貯金だけではなく運用することが大切です。

 

ここではお勧めの運用方法について解説します。

【貯金 お金ない いらない 運用】人生が楽しくなるお金との上手な使い方とは?

お金との付き合い方を上手にすれば、人生が楽しくなると言っても過言ではありません。

 

ここでは、お金との上手な関わり方のヒントとなるようなものはどんなものがあるのかを解説していきます。

 

お金がいる人も、いらない人も、お金との付き合い方が上手になれば、適切な距離でお金と接することができるでしょう。

 

お金は少し足りない方が良いというのはうそ?

 

お金は少し足りない方が良いというのはうそかもしれません。

 

個人によって異なるかもしれませんが、基本的にお金は少し多めに合った方が良いと考えます。

 

極端に増えてしまうと努力することをやめてしまったり、人生が意外とつまらないものになってしまいます。

 

しかし、足りないとストレスになり、気が気でなくなる方も少なくありません。

 

こういったことを考えると、少し余裕があった方が、心にも余裕ができ、考え方も豊かになりやすいでしょう。

 

お金は少し足りない方が良いというのは、精神力がそれなりに強い方が考えた思考と捉えるのがおすすめです。

 

そういった意味で、節約を適度に行って余裕ある家計を作りましょう。

 

お金が足りないのはお金とうまく付き合えていない証拠

 

お金が足りないと嘆く方は、お金とうまく付き合えていない証拠です。

 

例えば、年収1億円あっても足りないという人はいます。

 

一方、10万円の年収でも海外では豊かな生活を送っている人も少なくありません。

 

これは、お金と上手に付き合えているかどうかといえます。

 

1億円でも足りない方は、上手く付き合えていないですし、逆に10万円でも付き合えている方は、上手なお金の付き合い方ができている人でしょう。

 

多いに越したことはありませんが、少ないお金でもきちんと使い切れていれば、上手です。

 

お金とうまく付き合うにはお金に働いてもらうこと

 

やはりお金は少し多めに合った方が良いものです。

 

そんなお金とうまく付き合うにはお金に働いてもらうことです。

 

つまり、貯金以外にも投資や運用をするのです。

 

もちろんデイトレードなど、プロが行うような運用ではなく、年利4%程度の運用が適しています。

 

年率4%でも少しずつ投資額を増やしていくと、当初の資産の何倍にもなります。

 

貯金でここまでいくことはありません。

 

お金と人類は縁が切れるのか?

 

人類の発明は印刷や火薬、羅針盤という人がいます。

 

しかし、それに加えて貨幣も重要な発明です。

 

結論をいえば、少なくとも我々が生きている間は人類とお金とは縁が切れないでしょう。

 

お金は人類において力の一つとなっており、様々な物事を動かす重要な要因の一つとなっているからです。

 

お金をなくすこともいずれできるでしょうが、その時は文明が滅びて他の動物のような生活になっているか、新たな進化をしているかどちらかになっているはずです。

 

それ位人類とお金とは切っても切れない縁があり、少なくともお金との付き合い方を探求していくのが生きていくうえで重要な事柄の一つになっているのは確かです。